奄美観光桜マラソン

From the Blog

桜マラソン

第10回 奄美観光桜マラソン 第1回広報渉外部会

9月8日(金)

第10回 奄美観光桜マラソン 第1回広報渉外部会を開会し、第9回大会の反省に基づき、第10回大会の広報活動について話し合いました。

 

  • 第9回大会の広報渉外活動報告
  • 第9回大会の反省
  • 部会長・副部会長の選任
  • 今後の部会活動日程
  • 島内外のPR方法について
  • その他

 

本大会は、外部に頼らざるを得ない業務以外は商工会議所議員を中心に、協力団体様、ボランティアの皆様、大会会場周辺の事業所様・住民の皆様など、たくさんの無償ボランティアのご協力によって成り立っている、手作りの大会です。

余剰資金は全くなく、アイディアを出し合い回を重ねるごとに増えて行くPR活動は、部会員各々が所属する会社のご理解の下に、仕事の合間や休日を利用して活動しています。

こういった状況ですので、さすがに10回ともなると「新たなアイディアは無理かな?」と不安視していましたが、蓋を開けると活発な意見が飛び交い、新たな取り組みが可決されました。

また、その他の項目では、部会員の会社が「安全に配慮しながら、ドローンでスタート地点を撮影し、それを桜マラソンのFacebookページでライブ配信」するという提案もあり、可決されました。

実現するには実行委員会での審議を経なければならず、また、当日の天候にも左右されるためハードルは高いものの、遠方からの応援も可能となるこの取り組みに期待が高まります。

そしてJAL奄美営業所の栄副部会長からは、自社で計画している新たなPRの取り組み案が発表され、全員が心強さを感じました。

最後は、新生社印刷の上原副部会長による「みんなで力を合わせて第10回記念大会を盛り上げていきましょう!」との言葉で締められました。

 

記念すべき第10回大会をより良いものとすべく、広報渉外部会員一同頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

第10回大会 広報渉外部会長 惠 大造

 


 

第1回 広報渉外部会 参加事業所様

株式会社 鹿児島銀行
有限会社 栄印刷 様
日本航空 株式会社
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
有限会社 奄美新生社印刷
マチイロマガジン
(順不同)

ご参加いただき、誠にありがとうございます。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

Top